2018年10月10日

もぐもぐ食堂 10月


こんにちは!井本菜月ですかわいい

秋風が心地よく過ごしやすくなってきましたね。
「スポーツの秋」ということでウォーキングなど
運動をされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、疲労回復メニューをご紹介します♪
あなた様の周りにもお困りの方がいらっしゃいましたら参考にして頂けると嬉しいです!



< ダイエットに良いとされている食べ物 >

トマト
トマトに含まれるクエン酸は疲労の原因である乳酸の発生を抑える働きを持っています。
また、リコピンが豊富なトマトは抗酸化作用も高く、
活性酸素を抑えて疲れた体を回復させる働きがあると言われています。

大豆
大豆には、大豆ペプチドという分解・吸収されやすいアミノ酸が含まれています。
通常、たんぱく質がアミノ酸に分解・吸収されるには時間がかかります。
しかし、大豆ペプチドの場合は、すでに分解・吸収されやすいアミノ酸となっているため、
短時間で吸収され、筋肉と脳の疲労回復に効果的であると言われています。


今回はトマトと大豆を使って
和風ホットサラダを作ってみましたるんるん


材料
さつまいも…………50g
れんこん…………50g
ブロッコリー………50g
水煮大豆…………50g
ミニトマト…………3個

★合わせ調味料
★マヨネーズ……大さじ2
★すりごま………大さじ2
★白だし…………小さじ2
★砂糖……………小さじ2


作り方
@さつまいもは、5mmほどの厚さに切り水に約5分つける。
 れんこんは、半月切りにし5mmほどの厚さに切り
 酢水に約5分つける。
 ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。
 ミニトマトは半分に切る。



A鍋に水を入れ、さつまいも、れんこんを茹でる。

茹で@-s.jpg


 沸騰してきたらブロッコリー、水煮大豆を入れる。

茹でA-s.jpg



Bお湯を切ったAと、ミニトマトを器に盛る。
 ★の合わせ調味料をかけて出来上がり。

和風ホットサラダ-s.jpg



今月のおすすめ商品
\ 酸味が少なく、まろやか♪ /
味とこころのオリジナルマヨネーズ

マヨネーズ-s.jpg

原料の卵には、製造直前に割卵した生卵の卵黄だけを使用しています。
濃厚なのに癖がなく、酸味も少ない、さっぱりとした後味です。
食品添加物無添加。化学処理は一切していないので安心してお使いいただけます。

まろやかな味のマヨネーズなので野菜本来の味を邪魔することなく
おいしくお召し上がりいただけます。
サラダはもちろん、炒め物の油の代わりにマヨネーズを
お使いいただいてもコクがUPするのでおすすめです揺れるハート


作っていただいた感想など教えていただけますと嬉しいです♪
posted by コール at 13:12| Comment(0) | コールのできごと

2018年09月18日

もぐもぐ食堂 9月


こんにちは♪井本菜月ですわーい(嬉しい顔)

秋といえば「食欲の秋」!脂ののった魚、さつま芋、果物など
おいしいものがたくさん出まわる季節ですね♩
ついつい食べ過ぎてしまうシーズン。
旬の食材を使ったヘルシーメニューをご紹介しますぴかぴか(新しい)
あなた様の周りにもお困りの方がいらっしゃいましたら参考にして頂けると嬉しいです!

<ダイエットに良いとされている食べ物>


鮭にはアスタキサンチンという成分がたくさん含まれています。
このアスタキサンチンには、体に蓄積された体脂肪を
燃焼してくれる働きがあると言われており、
ダイエットに効果的な成分と言われています。

きのこ
しめじには、ダイエット中には積極的に摂取したいビタミンB群が
豊富に含まれており、代謝アップに役立ちます。
えのきに含まれるキノコキトサンは、食事で摂った脂肪の周りに膜をはり、
余分な脂肪が腸内で吸収されるのを抑える働きがあります。

今月は鮭ときのこを使って
鮭ときのこの蒸し焼きを作ってみました晴れ

材料
鮭……………2切
しめじ………50g
えのき………50g
キャベツ……100g
もやし………100g
ミニトマト……4個
野菜白だし…大さじ3
料理酒 ……大さじ1


作り方
@鮭は皮を取って食べやすい大きさに切り、
 料理酒をふって10分置いておく。


Aしめじ、えのきは石づきを切り取り、ほぐす。
 キャベツは一口大に切る。


Bフライパンにもやし、キャベツ、えのき、しめじ、ミニトマトを敷き、@を乗せる。
 野菜白だしを入れ、中火で熱する。

加熱前-s.jpg

加熱後-s.jpg


C沸騰してきたら蓋をし、約7分蒸し焼きにする。

完成-s.jpg


今月のおすすめ商品
\ 野菜がさらにおいしくなる黒ハート
野菜白だし

野菜白だし-s.jpg


動物性原材料は一切不使用!!
6種の国産野菜(玉ねぎ・人参・椎茸・セロリ・にんにく・ごぼう)のだしに
有機白醤油・野菜ブイヨンをバランスよくブレンドしました。
コンソメ感覚でお使い頂けるので、洋風のお料理に良く合います♪

野菜白だしは味とこころ商品で私が1番大好きな商品ですハートたち(複数ハート)
野菜白だしを薄めただけのスープを初めて飲んだときおいしい!!と心がときめきました揺れるハート
白だし40周年セットにも入っていますよ♪
40周年記念セット-s.jpg
ぜひこの機会にお試しくださいませるんるん

作っていただいた感想など教えていただけますと嬉しいですかわいい

posted by コール at 16:10| Comment(0) | コールのできごと

2018年08月27日

今日のお弁当

こんにちは。仲川です晴れ



まだまだ暑い日が続きますね。季節の変わり目で風邪を引きやすい時期なので、さっぱりだけどモリモリ食べられるレシピに挑戦してみましたるんるん



今回のレシピは

・きのこと豚肉のさっぱり炒め (お弁当箱左上)
・キャベツのお味噌汁 (写真右上タッパ)



IMG_5476-s.jpg





ぴかぴか(新しい)きのこと豚肉のさっぱり炒めぴかぴか(新しい)

<<作り方>>

材料(2人前)
・豚バラ肉         150g
・人参            1/4本
・黒きくらげ(カット)     適宜(水で戻す)
・えのき           1/2袋

・ごま油           大さじ2

A:白だし           大さじ1
A:酒              大さじ1.1/2
A:酢              大さじ1
A:さとう            大さじ1

・炒りごま           大さじ2
・万能ねぎ          1本

@豚肉を食べやすい大きさに切る。人参は細切りにする。えのきは小房に分け、きくらげも2pほどにカットする。

Aフライパンにごま油を熱し、人参、豚肉を炒めて肉の色が変わってきたら残りの材料も加えて炒め合わせる。

B全体が軽くしんなりしてきたら混ぜ合わせたAを回し入れて味付けし、お皿に盛りつけて、炒りごまと小口切にしたねぎを散らして完成exclamation




しいたけとしめじがなかったので、代わりにきくらげを入れてみましたるんるん
さっぱりしているし、お弁当のおかずにピッタリ!また作りたい一品です揺れるハート





※『16倍レシピ』でインターネットから検索していただくと、いろいろなお料理をご紹介していますのでぜひご覧ください。
詳しいレシピはこちら!!!







ぴかぴか(新しい)キャベツのお味噌汁ぴかぴか(新しい)

無添加だしパックを使いました!!577-1-s.jpg


≪だしパック使い方≫
・だしパック1袋・・・水500ml〜600ml

 だしパックを水から入れ、沸騰後、中火で3〜5分煮出す。完成!!
 
簡単ですね手(チョキ)



<<作り方>>
材料(2人分)

・だし汁  2カップ
・みそ   大さじ1.5〜
※お味噌の種類によって塩分がことなりますのでお好みの味に加減して下さい。
 
・キャベツ  2枚

@沸騰させただし汁に食べやすい大きさに切ったキャベツをいれる。

Aみそを加えて、味を整え完成!!




※だしパックがない場合は白だし(16倍濃縮)を大さじ1入れていただければ大丈夫ですひらめき





だし感たっぷりで、簡単にできるので最近リピートしています♪
今回は急いでいて具がキャベツしかなかったので、次は具だくさんにして作ってみたいと思いますかわいい


posted by コール at 16:45| Comment(0) | コールのできごと