2018年08月09日

もぐもぐ食堂 8月

こんにちは!井本菜月ですわーい(嬉しい顔)

夏の暑さが続くと、食欲が落ちたり、体がダルくなったりと
夏バテを経験する方もいらっしゃるのではないでしょうか?
食欲がないから…と食べる量を極端に減らしてしまうと体力が回復せず、
さらに体調を崩すことにもなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)
今回は夏バテを予防する食べ物を紹介しますぴかぴか(新しい)
あなた様の周りにもお困りの方がいらっしゃいましたら参考にして頂けると嬉しいです!


<夏バテに良いとされている食べ物>

ゴーヤ
ゴーヤの苦み成分には、胃腸を程よく刺激する効果もあるとされており、
弱った胃腸を元気にしてくれますわーい(嬉しい顔)
またカリウムが豊富で、利尿作用により体内の熱を
体外へ排出してくれるので夏の体にうれしい野菜です。


豚肉
豚肉にはビタミンB1とナイアシンが豊富に含まれています!
ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える働きを助けるため疲労回復に効果的です晴れ
またナイアシンは糖質や脂肪をエネルギーに変えてくれる栄養素です。


今回は、ゴーヤと豚肉を使って
ゴーヤ春巻きを作ってみましたるんるん


材料(2人分 6個)
ゴーヤ…………………1/2本
豚肉……………………100g
塩こしょう……………適宜
★オイスターソース…大さじ1
★白だし………………大さじ1
水溶き片栗粉…………適宜
チーズ…………………1枚
春巻きの皮……………6枚
サラダ油………………適宜

作り方

@ゴーヤは種とワタを取り除き、薄切りにする。
 塩(分量外)をふりかけ軽くもみ、しばらく置いておく。
 豚肉は食べやすい大きさに切って塩こしょうをする。

スプーン-s.jpg

くりぬき後-s.jpg

ゴーヤ 切-s.jpg

肉-s.jpg



Aフライパンにサラダ油を入れ、豚肉を炒める。
 豚肉の色が変わってきたら、軽く水気を絞ったゴーヤを入れる。

味付け前-s.jpg



Bゴーヤがしんなりしてきたら★を加える。
火を止めて水溶き片栗粉を入れる。

具 完成-s.jpg



C春巻きの皮にチーズとBをのせ、手前、両端を折りたたんでくるくると巻き、
巻き終わりに水溶き片栗粉(分量外)を塗ってとめる。

image1-s.jpg



Dフライパンに1cmほど揚げ油をいれ、180度くらいの温度で両面焼き色がつくまで揚げる。

揚げはじめ-s.jpg

揚げ-s.jpg

ゴーヤ春巻き-s.jpg




今月のおすすめ商品
\ ちょい足しするだけで、コク旨に揺れるハート
オイスターソース
オイスターソース.jpg


3〜5月下旬の産卵を控え栄養を
たっぷり蓄えた、気仙沼産完熟牡蠣の身を丸ごと使用しています!!
濃厚な旨みと、芳醇な香りが食欲をそそります♪
化学調味料・保存料不使用なので安心してお召し上がりいただけます。

私も炒め物やパスタなどに使用しています♪
オイスターソースをそのまま舐めてみるとふわ〜っと磯の香りが口に広がり、
美味しくてびっくりしましたハートたち(複数ハート)!!
全国おいしいもの市場でオイスターソースを試食された方にも
「んんっexclamation×2今まで食べてきたもの全然違いますね!おいしい黒ハート
と嬉しいお声をいただきました♪

全国おいしいもの市場…工場(ありがとうの里)で
2ヶ月に1回行われる朝市です。
次回は9月22日に開催予定ですわーい(嬉しい顔)
ぜひお越しくださいませぴかぴか(新しい)

ほろ苦がクセになるゴーヤ春巻き、
作っていただいた感想など教えていただきますと嬉しいですかわいい

posted by コール at 14:58| Comment(0) | お料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。