2018年10月10日

もぐもぐ食堂 10月


こんにちは!井本菜月ですかわいい

秋風が心地よく過ごしやすくなってきましたね。
「スポーツの秋」ということでウォーキングなど
運動をされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は、疲労回復メニューをご紹介します♪
あなた様の周りにもお困りの方がいらっしゃいましたら参考にして頂けると嬉しいです!



< ダイエットに良いとされている食べ物 >

トマト
トマトに含まれるクエン酸は疲労の原因である乳酸の発生を抑える働きを持っています。
また、リコピンが豊富なトマトは抗酸化作用も高く、
活性酸素を抑えて疲れた体を回復させる働きがあると言われています。

大豆
大豆には、大豆ペプチドという分解・吸収されやすいアミノ酸が含まれています。
通常、たんぱく質がアミノ酸に分解・吸収されるには時間がかかります。
しかし、大豆ペプチドの場合は、すでに分解・吸収されやすいアミノ酸となっているため、
短時間で吸収され、筋肉と脳の疲労回復に効果的であると言われています。


今回はトマトと大豆を使って
和風ホットサラダを作ってみましたるんるん


材料
さつまいも…………50g
れんこん…………50g
ブロッコリー………50g
水煮大豆…………50g
ミニトマト…………3個

★合わせ調味料
★マヨネーズ……大さじ2
★すりごま………大さじ2
★白だし…………小さじ2
★砂糖……………小さじ2


作り方
@さつまいもは、5mmほどの厚さに切り水に約5分つける。
 れんこんは、半月切りにし5mmほどの厚さに切り
 酢水に約5分つける。
 ブロッコリーは食べやすい大きさに切る。
 ミニトマトは半分に切る。



A鍋に水を入れ、さつまいも、れんこんを茹でる。

茹で@-s.jpg


 沸騰してきたらブロッコリー、水煮大豆を入れる。

茹でA-s.jpg



Bお湯を切ったAと、ミニトマトを器に盛る。
 ★の合わせ調味料をかけて出来上がり。

和風ホットサラダ-s.jpg



今月のおすすめ商品
\ 酸味が少なく、まろやか♪ /
味とこころのオリジナルマヨネーズ

マヨネーズ-s.jpg

原料の卵には、製造直前に割卵した生卵の卵黄だけを使用しています。
濃厚なのに癖がなく、酸味も少ない、さっぱりとした後味です。
食品添加物無添加。化学処理は一切していないので安心してお使いいただけます。

まろやかな味のマヨネーズなので野菜本来の味を邪魔することなく
おいしくお召し上がりいただけます。
サラダはもちろん、炒め物の油の代わりにマヨネーズを
お使いいただいてもコクがUPするのでおすすめです揺れるハート


作っていただいた感想など教えていただけますと嬉しいです♪
posted by コール at 13:12| Comment(0) | コールのできごと